東浦町商工会 会長・副会長ブログ

<< 立場を変えてものを見る | main | ギックリ腰とユルユル体操 >>
人生で大切なことは、みんなイソップが教えてくれる
 交際紛争から賃金の労使交渉まで、中立の立場で見れば
お互いの言い分は、正しい。

そんなことを思いながら、本屋をのぞいたら、少年時代によく読んだ
「イソップ物語」がありました。

奥が深い洞察で下手な人生論より数倍楽しい「イソップ物語」です。

紀元前600年頃、ギリシャの独裁的国王の圧政の中、奴隷のイソップが
創作したといわれていますが民話の再構成という話もあるようです。

このなかには「アリとキリギリス」、「ウサギとカメ」、「北風と太陽」
「オオカミ少年」等々400篇以上のお話があります。

同じ話を読んでも、昔と今、立場の違いによりさまざまな解釈ができます。

この物語の骨子は、よいことを考えれば、それを実現するために良いことを
成し遂げ、悪いことを考えれば悪いことを引き起こす。

人間どうしも同じことで、相手に対する感情は良くも悪くも、おうむがえしの
ように自分に跳ね返ってくるのです。

鏡で自分の顔を見るように、
諺には、「情けは人のためならず」がありますが、それと同じなのでしょうか、

生存競争の激しい現在、イソップに教えられるところ、非常に大だと思われます。
| 日々の思い | 11:33 | comments(0) | - | - | - |









1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ